プロフィール

オーナー&ボス(校正)

Author:オーナー&ボス(校正)
のんびり、ゆっくりやっていきます。
カスタマイズも更新も。

クリック募金

最近の記事

最近のコメント

☆メール、お気軽に☆

オーナー&ボス(ひめ?)への ご連絡用にお使いください。 お返事は遅いかもしれないですが、 必ず読ませていただきます☆

himetan_pukurin★yahoo.co.jp ※メールを送信する際には、★を@になおしてくださいね♪

月別アーカイブ

Amazon.co.jp

私の「オススメ」書籍の購入サイトです

とり農園

我が家の手作りごはんに欠かせません

アロマ

最近はまってます。アロマのある生活。

トスカニー

ボスお気に入りのお店です。パスタづくりに必須のアイテム・食材を購入してます

トスカニー(伊食材)↓↓↓

Wedding Anniversary

かどや牧場

ペット用馬肉買っています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

悲しいことと、嬉しいこと。考えたこと。

こんばんは。

木曜日の夜です。

ブログの更新は 先日申し上げたとおり、滞り気味になってますが、

お伝えしたい 気持ちがあり、今、記事をかいています。

今日の記事、重たいです。

タイトルを見ていただくと わかるかもしれませんが、
重くない話もあります(続きに)。




我が家に、ハッピー・ハウス通信が届きました。

ぷりんさんのところに 届いた記事をみた 翌日の昨日(5日)、
郵便うけをみると、 ジャパンアニマルトラスト の文字。

もしかして~と 開封したら これでした↓

ひめの最近お気に入りのおもちゃも 写り込み。

ハッピーハウス

実は、ハッピーハウス通信が届く前日(おとつい)
私とひめの目の前で 一つの命が 消えました。

だから、よけいに、このハッピーハウス通信が嬉しくて。

続きに 書きます。



 




7月4日の夕方、仕事から帰ってきて、
ひめをつれて トリミングサロンにつれていったんです。

今週金曜日に手術だし、しばらくサロンにもいけなさそう
だから、肛門しぼり にいこうかなとおもって。

※はずかしながら、私、ひめの肛門うまく絞れないんです・・
楓のときは なんとなくできてましたが、サイズが違いすぎて
加減がわからなくて、ただただ いやがるようになってしまい・・


で、歩いていける距離なので お散歩がてら
ぶらぶら
 サロン までいったのですが、

その途中で、一階部分が駐車スペースになってるアパートが
あって、そこに たぶん生後1ヶ月程度と思われる
子猫がいたんです。

ひめも気がついて、二人でたちどまって、
ちょうど ひめのトレーニング用にもっていた
ワカサギをあげようとおもって 手に取ってみたのですが、
さすがに ネコ・・ひめのいる私の方には
近づこうとしませんでした。


でも、こんなに小さいネコが、お母さんネコもいないのに
一人でこんなところにいるなんて???
 と思いつつ、
まずは サロンへ。

ひめが サロンで大騒ぎしている声をきいたあと
肛門しぼられて 騒いだのです…)

帰りも同じ道を通ろうとひめとふたり歩いていたら・・・
子猫ちゃんがいたところから車が出てきて・・
そのとき その車と私たちの距離は20メートルあるか ないか・・

車が去ったあと、道路で ばたばた動く小さな影が・・
嫌な予感がして、近づいたら、
行くときに 見かけた子猫ちゃんでした。

車にひかれたんです。
けいれんしてました。口から血をだして、
目をひんむいて・・

ひめの通っている動物病院もわりと近くにあるので、
連れていけば なんとかなるか? と
思っていたそのとき・・

けいれんが激しくなって、伸びをしたかとおもった
瞬間・・息を引き取りました。

ひめと二人、そのネコちゃんの最期を看取ったんです。

看取ったというのは 適切じゃないかもしれないですね。
居合わせて 見つめていたというのが 本当かも。。

なぜか その場から動こうとしないひめ。
私も どうしていいのかわからなくて、
ボス(自宅待機中)に電話をして動物管理センターに電話してもらって、
バスタオルを持って走ってきてもらいました。

管理センターは すでに業務を終了していて、
市の「なんでも相談センター」にしか電話は
つながらなかったそうですが、ボスがタオルをもって
はしってきて・・・

引き取りは明日、「清掃業者がするから、
タオルでくるんで おいてあげてくださいと指示があり・・

その子をタオルでくるんで、私は
ひとつ「ワカサギ」をその子にもたせて
道路の端にその子を置いて、手を合わせてきました。

ひめも きっと何かを感じたんだと思います。

だけど、なんでこんなところに 子猫が??
母ネコは??
もしかして 捨てられて????

捨てたのも人なら、ひいたのも人、そしてその場で
何もできずにいたのも人(私です)・・

(運転手は 気がつかなかったみたいです・・小さすぎて)

全部、人のせい・・・ごめんね、ごめんねと
ボスとひめと三人で手を合わせて
帰ってきました。

長くなりました。

命はみんな 同じなのに・・・
なにもできなかった私。
行きの道でみかけたとき、ひょっとしたら
何かを訴えてくれていたのかもしれない・・・
ごめんね、ごめんねと 謝ってきました。

天国で あの子が 幸せになってくれますように・・

目の前で死んでいった ネコちゃん。。。
ショックでした。

重い話でごめんなさい。

翌朝5日)、やっぱり 気になって、ひめと二人、お散歩がてら
手を合わせに 現場に向かいました。

朝、早い内に 清掃の方が 連れて行ってくれたようで、
影はありませんでした。

その場で 手を合わせて帰ってきた私たち。

長くなりましたが、もうちょっと だけ この話、おつきあいください

本2冊

この二冊の本、最近読んだ本と、読んでいる(まさに進行形)の本です。

左が、読み終えた一冊。

有名な本なので きっと 読まれたことがある方や、
フレーズをお聴きになったことがある方もいらっしゃると 思います。

その中に 著名な方の残した 言葉がありました。

「国家の尊厳や品格は、そこにいる動物たちが、人々にどう
扱われているかを見れば 容易に判断できる」

 by マハトマ・ガンジー

この言葉が ずっと 気にかかっていた私。

そして その数日後の、この出来事。

何ができるだろう、私に。
何もできないかもしれないけど、何かしたい、何かしなければ
いけない、そう 思わせてくれた 出来事でした。

そして、昨日(5日)、 記事の最初でお伝えした ハッピー・ハウス通信
我が家に届いたのです。

ぷりんさんのところで 以前から紹介されていて、そこの考え方とか
すごく 共感できるので、実は 一度、 ひめのために買ったけど、
ひめが 食べなかった おやつ や フード(未開封)を送らせていただいたのです。

たった 一度だったのに、覚えていてくださって 送ってくださった
ハッピー・ハウス通信。

悲しかった分、ハッピーハウスさんの お気持ちが、すごく嬉しくて。

ぷりんさんが 応援されていた ボルボのことも もちろん
記事に紹介されていて、嬉しくなった ハッピーハウス通信でした。

長く、重いお話を 読んでくださって ありがとうございました。




さて、話は 変わります。

昨日の夜の お散歩の様子です。

ひめは ビビリーダー でした(過去形
※あまりの ビビリに ボスが 勝手に ビビリーダー と呼んでました。

今は 遊ぶのが 楽しくて 仕方が無くなってきました。

それはそれで とってもうれしいことですが,
やっぱり 大きな子と遊ぶときには ちょっと 気になるな~

うちのは 小さいし・・・と 思っていたところ,

DOG HOUSE(ちびっこギャングの相棒さん)のところで
紹介されていた記事を 読んで, 妙に納得してしまった 私。

やっぱり 大きな子とか,若くて気が強くて(逆?弱くて?)ガウガウする子が
いるときは 目を見張らせています。

それでも,何が起こるか 分からない・・保障はないんだ・・って。

過去に、ひめは エアデールテリアくんと 遊ぼうとして、エアデールくんの
死角にはいってしまい、踏まれたことがあります・・・・ギャフ って いってました。

昨日は 公園で 同じ年の同じ月生まれの わんちゃんに 同時に2匹
お会いしました。

飼い主さん同士で 話をしたら, 実はみんな 同じ年頃で,
本人たちも それがわかっているのか,「ガウガウ キャウキャウ
遊んでいました。


年頃も同じくらいで、 大きさもそんなに かわらなければ、割と
安心して 遊んでいるのを 見ていられるようにも なってきました。


ラッキーくん

写真には 写っていませんが(取り忘れ) 8月7日生まれの キャバリアの
キューちゃん という子も 一緒に遊びました。

リュウタくん

リュウタくんは ゴールデンなので(おしりしか写ってないよ・・・) 大型犬
ですが, 楓が元気だったころにも お会いしたことのある
おっとり,やさしい お兄ちゃん。

ひめも 安心して 近寄っていきます。

↑この写真のあと, リュウタくんは ふと 足をあげて ちっこしたのですが,
ひめは チッコの下を くぐろうとして 止められました・・・(私に)

***************

話は、とびまして…(っていうか戻りまして…)

上の二冊の本の 右側の本↑(犬と話を~の本です)
現在 進行形で 読んでいます。

著者は、クイールの訓練士さんだった方です。

とっても おもしろいです。

そう,そうなの!! わかるわかる!! って おもって ぐんぐん
読めちゃいます。

ちなみに,私,この本を読んでて, 一個 確実に
「やったー! 正解!」
って思ったことがありました。

犬を訓練するときの 心構え(3つありました)

そのうちの 一つ。。。。

バカになる

感動しました。 私,バカになってます。

多和田さん(著者)も 人目もはばからず,ほめたりするんだそうです。

私,これは やってます! って 自信もっていえます。

繁華街の交差点で 信号待ちのときに お座りさせて,待てさせて…
できたら 「よくできたね~ いいこだね~」って

全く 周囲を無視した 行動とっちゃってます。

地下鉄駅の 出口で 伏せの トレーニングしたりして・・

できたら「すご~い おりこうさんだね~」なんて。

白い目で 見られたり・・しちゃってます。

でも, よかったー 間違ってないんだ~ と 安心しちゃいました。

ボスには「恥ずかしいから やめろ~ ブヒィ」って言われたり・・

ちなみに,ひめは まだ 伏せが 完璧ではありません。

現在 トレーニング中です。↓


伏せ、マテ

動機付けは 小さなおやつで やってましたが,
今は おもちゃで やったり,なにも 与えないでやったり・・

バリエーションをつけて やっています。

ブル足

この二枚の写真は, 最近お気に入りの ブル足で 

お座り→伏せ→待て

しているところです。

私「もう ちょっと だね~」

ひ「… でしゅね …」

ちなみに、ブル足、買ってその日に 半壊しました。写真ではわからない
ですが、若干こわれてます。

翌日、2個 さらに あわてて 買いにいきました・・。

一時期、たくさんあった おもちゃは、 破壊王:ひめ により大半が
全壊してしまっているので・・・

※明日は ひめが 手術の日です。1泊ですが 入院します。

がんばれよ~ ひめ~

ひ「 しゅじゅつ って なんでしゅか? おいちい?」

私「 うーん 美味しくないけど, 終わったら おいしいもの 食べようね~」

とりとめもない、記事になっちゃいました。
文中に 適当ではない 表現がありましたら、お詫びいたします<(_ _)>


  

スポンサーサイト

2006-07-06(Thu) 06:46| 最近思うこと| トラックバック(-)| コメント 9

コメント

こんばんは。
記事読ませて頂きました。
目の前で小さな命が消えてしまったなんてショックですね…。
私の通勤路でも、時々車にはねられた小動物の死体を見かけます。(多分ネコが多い)
あの子達はどこから来たのかな、と思うと切ないですね…。

ひめたん、いよいよ手術なんですね。
頑張れ、ひめたん。

2006-07-06(Thu) 21:25 | URL | みずき #EN0MVM8o[ 編集]

記事を読んで切なくなりました!
小さな命が目の前で絶えていくのはなんとも言えない光景だったでしょう!ボスさんが走って持ってきたタオルと最後にひめたんオーナーさんの与えてくれたワカサギを持って天国で元気いっぱいに走り回っていますよ。ひめたんは手術なんですね。
ガンバレー♪

2006-07-06(Thu) 23:36 | URL | りか #-[ 編集]

▼o._.o▼コンバンワン♪

私めもあるよ
目の前でひかれちゃったのU--。。
人でも動物でも
事故はさけられないことはあるとは思いますが
やっぱりかわいそうですね。。。

そしてひめたんおしっこの下くぐろうとしたの~(U≧∇≦)
かかったら大変だよ~
相棒めは ロットワイラーくんの
そいっこをモロにかぶったからね~
δ(⌒~⌒ιU

ひめたん 明日の手術p(*^-^*)q がんばっ♪
万事うまくいくよう祈ってるぞ~!!

2006-07-06(Thu) 23:38 | URL | ちびっこギャングの相棒 #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006-07-06(Thu) 23:42 | | #[ 編集]

おはようございます~
ひめたん、ガンバレ!!
みんなで応援してるからね
ボスさんも、オーナーさんもガンバレー!!

2006-07-07(Fri) 08:58 | URL | レオママ #-[ 編集]

おはようございます

記事を読んでいるだけでも悲しくなりますね。
子猫ちゃんを母親が捨てるなんて考えられない、人間がしたことですよね。

最近、動物病院に行った時には産まれてすぐの子猫を抱いた年配の男性の方がいたのですが、話を聞くと道に捨てられていたそうです。
その人は子猫があまりにも元気がなく鳴くこともなかったので、心配で病院に連れてきてくれたそうです。
子猫ちゃんは大切にタオルにくるまれて両手で抱いてもらっていました。
診断の結果は脱水症状をおこしていたそうです、もう少し遅ければどうなっていたかもわかりません。
私、その男性を素敵な人だなぁって思いました。
みんなが動物を大切に思う気持ちがあれば、今回、ひめたんさんが遭遇したような事はなかったのにね。

子猫ちゃんが天国で幸せになってくれると良いですね(^-^)

2006-07-07(Fri) 09:59 | URL | ののか #-[ 編集]

涙が出ました。。。
そんな小さな命でも、大切な命。
なぜ、そんな所に一人で居たのか。お母さんネコはドコに居るのか。考え出すと、どうしてもイヤな事しか出てこない・・。そんな風に思ってしまうのは、そんな出来事が多いからですよね。
私も、昔大きな道の真ん中で、ネコちゃんがひかれているのを見つけ、車が走り交っている道路を渡り、ネコちゃんを道路の端に避難させ、中学生だったので、そうしてイィのかわからず近所の交番へ行きました。
『ネコがひかれてます』って言うと、まだ生きているのに保健所に連絡してくれと。。。頭に来て『まだ息があります。どうしたらいいか教えて下さい』と訴えると『じゃぁ、君の家で飼ってあげれば?じゃなければ仕方無いね。うちらも忙しくてねぇ~』との返事・・・。当然、そんなお巡りさんばかりじゃないと思いますが、その時は『お巡りさんなんて!!!』と思い『もう、いいです』と叫び、ネコちゃんの元に戻りました。。。ネコちゃんの姿はもう無かったのですが、あのネコちゃんの事が今でも忘れられません。
みんなが優しい気持ちになり、お互いがお互いを思いやれる事が出来れば、そんな悲しい思いをする動物が居なくなるのに。。。
なんて長くなりましたが、今回のオーナーさんとボスとひめたんの気持ち、とってもわかります。
子猫ちゃんが、天国で楽しく遊んで居ることを祈ります☆


ひめたん、いよいよ手術ですね!女の子は1日入院するんですよね?
小太郎は日帰り手術でした!
ひめたんガンバレ!
頑張れば美味しいご褒美が待っている~♪

2006-07-07(Fri) 10:57 | URL | tomo #-[ 編集]

悲しい現実ですが、原因を作ったのはいつも人間なんですよね・・・。
オーナーさんはショックだったでしょうが、たぶんコレでも幸せだったのかと・・・。
ゴミのように扱われる仔がいっぱいだもの・・。

ひめたん、手術がんばってね~!
オーナーさんもボスさんもガンバです☆

2006-07-07(Fri) 16:45 | URL | 3wansママ #-[ 編集]

こんばんは。
ご無沙汰しております。
子猫の記事読みました。
普通ならビックリして驚いてその場を去ってしまうでしょうが、ありがとうございました。
死んだ姿をさらされずに天国に行ったのだと思います。
オーナーさん、ボスさん、猫を飼う身としましたて、あなた達の優しさに感謝しております。

2006-07-14(Fri) 22:24 | URL | さおり #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホリスティックケア・カウンセラー

私が現在受講している講座です

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

栄養学・マッサージ・レメディ・アロマなどが学べます

送料無料キャンペーン

バナー  

GREEN DOG楽天支店

GREEN DOGさんの楽天支店です

キャンペーン情報

バーフダイエット ミニ

ペッツビレッジクロス

ペットシーツをいつも買ってます

ペッツビレッジクロス ↓↓↓

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

MARUYAMAYA

ボスのお気に入りショップです。 実店舗は札幌にあります。

MARUYAMAYA(Wine)↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。