プロフィール

オーナー&ボス(校正)

Author:オーナー&ボス(校正)
のんびり、ゆっくりやっていきます。
カスタマイズも更新も。

クリック募金

最近の記事

最近のコメント

☆メール、お気軽に☆

オーナー&ボス(ひめ?)への ご連絡用にお使いください。 お返事は遅いかもしれないですが、 必ず読ませていただきます☆

himetan_pukurin★yahoo.co.jp ※メールを送信する際には、★を@になおしてくださいね♪

月別アーカイブ

Amazon.co.jp

私の「オススメ」書籍の購入サイトです

とり農園

我が家の手作りごはんに欠かせません

アロマ

最近はまってます。アロマのある生活。

トスカニー

ボスお気に入りのお店です。パスタづくりに必須のアイテム・食材を購入してます

トスカニー(伊食材)↓↓↓

Wedding Anniversary

かどや牧場

ペット用馬肉買っています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

「弟子入り志願者」の巻

おはようございます。北海道に 戻ってきました。

東京って、暑いんですね・・すっかり 道産子の私は、何に参ったって
「人の多さ」と「暑さ」に参りました。

さてさて、予告でも お伝えしました通り、本日から 記事を更新していきたいと
思っています。

一応 できる限り 更新する つもりではいますが、
タイトルどおり、 やっぱり「のんびり」ペースでやっていこうと思っています。

息切れしない 程度に、まったりと。



ひ「… そんなこと いいまちても、 書きたいことは いっぱいある…
んでしゅよね? オーナー??」

私「… ハイ。」

ブ「… ブヒ。」


 




 


さてさて、お休みしている 間に、 いろんなことがありました。

本当は この ネタは 最後まで ひっぱろうかと思いましたが…

ひ「早く 言っちゃいたい んでしゅよね? オーナー」

私「そのとおり、です」

一個前の記事「予告?」をごらん頂いた皆様・・・

何が起こったのか、もうすでにおわかり…でしょうか?

実は、ひめは 弟子を とりました。

ひ「ひめたんは、お弟子さんを とるつもりは 毛頭なかったのでしゅが
どうちても、ひめたんに 弟子入りしたいと お願いされまちたので…」

ひ「最初は お断りしようかと おもいまちたが… 弟子をとってみることに ちまちた」

(今日の記事、かなり長めです。そして、一個の記事では 終わらないかも??)




実は、実家(我が家から 徒歩10分)で 突如、犬を飼うことになりました。

えっ? それだけ??

いえ、実は いろいろ あったんです。そこに たどりつくまでには…

始まりは…8月1日のことでした。

我が家では、秘密裏に、 「ひめの妹or弟 探し計画」 が進行しておりました。

いつか、多頭飼いをしたい・・そう思っていた 私とボス。

まあ、焦ってはいなかったのですが。

ひめの 避妊手術の傷も、キレイに治ったら、少し真剣に探そう!と 思っていました。

…そんな 矢先…

私の高校の同級生の ご両親が ブリーダーさんをしているのは 以前から
知っていたのですが、

そこの ホームページを ちょくちょく 見ていたら…

ダックスの子供が 7月12日に 7頭生まれました! とのこと。

これは、行かねば!!

そんなわけで、急遽 翌日(2日) ブリーダーさんを 訪ねることに。。。

「えっ? 実家で 犬を飼うことになったって いってたけど? 話が 違うんじゃ?」

そう 思われ…ますよね、きっと。

実は、母が ずっと 犬をほしがっており、「一緒にいく?」と
誘ってみたんです。

母「行く!行く!」

というわけで、姉になるであろう ひめをつれて(相性もあるから、会わせないと!)
3人と ひめとで、ブリーダーさんのもとへ。

私は、赤ちゃんわんこ7人と ご対面し、ひめも 一応ご対面。
「う~ん、なかなか よさそうな 反応。」

加えて、ブリーダーさん宅には お母さんわんこと お父さんわんこもいると
いうので、 お母さんわんこ に 会わせていただくことに。。

多頭飼いに 憧れていた 私…いろいろ 読みあさると、母犬の存在って
かなり 子犬に影響を与えるらしいことがわかり、生まれて間もない赤ちゃんより、

まずは、お母さんわんこに 会いたかった というのが ありました。

これが めちゃくちゃ いい お母さん!!元気だし!!吠えないし。

…そのとき 母は…

あかちゃんワンコに 目もくれず、一頭の ちょっと大きくなったワンコに
つきっきり。

母「この子、欲しい。」


 




 




昨年、8月25日に 実家では 楓(ゴールデンレトリバー)を病気で亡くしていました。

父も母も 同居している 祖父母も みんな しばらく 途方に暮れました。

悲しみに暮れる日々が しばらく続いたのち、母は ひめとも接してはいたものの、
やはり 自分の家に 犬が欲しいと 思うようになったのです。

ただ、父が かたくなに 拒んでいました。

父「生涯、オレの犬は 楓だけだ」

…でも、そんな父も、 ひめに接するにつれ…

父「楓の一周忌が済むまでは、ほかの犬は 許さない」

…となったのです…

では、なぜ 一周忌が済む前に 実家に 犬がきたかというと…

話がもどります。

母が ほしいと 思った子は 5ヶ月を過ぎていました。

ただ、ブリーダーさんが いつも側にいて、愛情をたっぷりうけて、
加えて、少し前までは 兄弟犬とも 一緒にいて、お母さんわんこも側にいて…
という 大変恵まれた環境にいてくれました。

ブリーダーさんも、トイレが なんとなく できるように、そして吠えないように
躾をしていてくれて、人に対する恐怖心、警戒心もゼロ。

ずっと ゲージにいたわけではなく、来客などが無いときは
ゲージから出して、遊ばせてくれていました。

母は、今の家庭状況を考えた末、この子なら 愛情もいっぱいうけてきているし、
食事の回数も 2回
でいいし、予防接種もおわってる・・ そして
社会化という意味では、 ひめより 進んでいるような 感じがする!

そう思ったそうです。

父に反対されるのを 覚悟のうえで、すべてをはなしたところ、
それまで 頑なに拒否していた 父が「わかった、その子なら、一緒に暮らしても…」
と なったのです。

とんとん拍子で 話が進み、8月3日、 この子を家族に迎えることに
なりました。(ゲージとかは 全部 もともとあったので)

父も母も 現役で働いているためフードをふやかして・・などは
日中、祖父母に任せることになってしまい(年齢:90歳)、それにも
不安があったそうです。

この子なら、もうフードをふやかすどころか、自分たちの今の生活ペースで
一緒に暮らしていける!
と まさに ぴったりきたそうです。

ひめも、このとき この子にもきちんと 対面しており、仲良くなれそうな気配を
ただよわせて いたのも ポイントでした。

この子、名前は「フウタ」といいます。
漢字で 書くと「楓太」。

父が名付けました。 楓の字を一文字 使いました。

愛称は「フー」です。

2月18日生まれ、ブラックタンの 男の子。現在5.2キロ。

ひ「… あのぉ ひめたんの 出番は??」

私「はいはい、お待たせしました」

長くなりました。写真はこちらです↓↓

弟子入り1

初対面から きちんと 挨拶はできていた 2人ですが…

お互いに いい遊び相手のようで、実家に フウタが到着してから
すぐに 遊ぼう、遊ぼう…が 始まりました。

あっという間に 実家のリビングで 追っかけっこ が 始まり・・

ひめは 自分の小柄さを活かして、テーブルの下をすり抜けたり、
断然有利に おっかけっこをしたりして。

けんかすることもなく、2人は上手に遊んでくれました。

ひ「ひめたんの 指導の たまもの でしゅね」

ボス&私「いやぁ フウタが きちんと 育ててもらえたからでしょう~」

ひ「むっ」

ひ「…でもでも、お散歩は フウタ したことなかったでしゅよね?」

私「そう、お散歩は ひめが 教え(?)たよね?」

ひ「もちろんでしゅっ!」

弟子入り2

お散歩デビューにおつきあいした ひめ。

弟子入り3

ひめを 前に立たせて歩かせても、どうやら お尻の臭いが気になるらしく、
背後に回り込む ひめ。

弟子入り4

そのうち、リードが交錯し・・・

下っ端に 文句はいわせん! とばかりに、お散歩中にもかかわらず
フウタの股間に 顔をつっこむ ひめ。

私「ひめより、フウタの方が お散歩上手に歩けているんじゃ…」(ボソボソ)

※フウタは リードを引っ張ることも 一切なく、きちんと 飼い主のそばを
ペースを守って歩けています。 あまがみも ゼロです。全身どこでも
さわらせてくれます。

そんな 毎日を 繰り返しています。

ひめも、ちょうど 犬との遊びが 楽しくなってきて、ちょうどいいタイミングだったのかも
しれません。

父と母は 一周忌前に 現れた 新しい家族の フウタと一緒に
楓の 一周忌には 墓前に手をあわせよう、と 思っているそうです。

私も、もちろん ひめを連れて、 楓に手をあわせる つもりです。

私「かえちゃん、ひめもフウタも、よろしくね。」






卑怯なひめ



ちなみに、徒歩10分程度の距離なので、
毎日 ひめは お散歩がてら、 弟子の出張指導に 向かいます。

上の写真、ひめは ソファに のってます。
フウタは あがれません。

身軽な アスリート体型(3.8キロ。筋肉質)のひめ。
足腰に負担がかかると よくないので、ソファの 上り下りのために
足下に 厚めの座布団をしくと、そこから ひょいっ。

フウタを見下ろします。

卑怯なひめと フウタ

おっかけっこにしろ、なんにしろ、まだまだ フウタよりも
実家の仕組みを 知っているひめ。

しばらく ひめ優位のおっかけっこは 実家で 繰り広げられそうです。




とっても 長い 記事を、最後まで 読んでくださって、ありがとうございました。

本日、私は お休みをいただいているので、
午後にでも 続編…「弟子入り その後」などを

お伝えしたいと おもっています。

*******

ちなみに、ひめの「妹or弟」計画は 暗礁に乗り上げたわけではなく、
地道に 着実に 進んでおります。

また 赤ちゃんわんこに 会いにいく予定です。(上↑に書いた7頭の。)

もう少し 大きくなって 個性がわかって、ひめとの相性も
きっちり、見極めたいなと 思うので。

お母さんわんこ、兄弟わんこと 過ごす 大事な時期だと 思うので。今は。

そんななかで、「この子なら いける!」と 思う子が現れたら、
ひめにも、いつか「妹か弟」が できるかもしれません。

焦ってないので、いつになるか わかりませんが…。

妹or弟も 大事ですが、 今のボスと私には 「ひめ」が一番大事なので、
ひめが 一番幸せに なれるよう、いっぱい 考えて悩むつもりです。


 

スポンサーサイト

2006-08-07(Mon) 08:23| フウタとひめ| トラックバック(-)| コメント 2

コメント

おはようございます~
おかえりなさ~い
暑かったでしょう?お疲れ様でした

ふうたくんって可愛い名前ですねv-10楓ちゃんの名前を使っていて、きっと楓ちゃんも喜んでいるでしょうね(^^)
初めて出あったひめたんとふうたくんだけど、こんなに仲良く最初から遊べるなんてv-238
なんかずっと前から知っていたような気がするぐらいの仲良し振りですねv-291
これもひめたんとふうたくんが出会う運命だったのかもv-352

続編、また読みに来ま~す

2006-08-07(Mon) 10:32 | URL | レオママ #-[ 編集]

お久しぶり~!

暑中お見舞い申し上げます!

お元気でしたか?
実家にワンちゃんが来たんですね。
お父様もお母様も、楓ちゃんの分もイッパイ可愛がられるんでしょうねv-344

弟子と言っても、ひめちゃんより大きいねv-411

2006-08-07(Mon) 11:36 | URL | チッチ #HeiPOVIQ[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホリスティックケア・カウンセラー

私が現在受講している講座です

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

栄養学・マッサージ・レメディ・アロマなどが学べます

送料無料キャンペーン

バナー  

GREEN DOG楽天支店

GREEN DOGさんの楽天支店です

キャンペーン情報

バーフダイエット ミニ

ペッツビレッジクロス

ペットシーツをいつも買ってます

ペッツビレッジクロス ↓↓↓

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

MARUYAMAYA

ボスのお気に入りショップです。 実店舗は札幌にあります。

MARUYAMAYA(Wine)↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。